×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

花粉症に漢方薬が効く?

花粉症の解消方法としては、いろいろなアプローチがあります。漢方薬による花粉症対策を紹介しましょう。

 

ツムラ漢方小青竜湯 (しょうせいりゅうとう)エキス顆粒
漢方処方である「小青竜湯(しょうせいりゅうとう)」から抽出したエキスより精製した服用しやすい顆粒です。
こんな症状に効果があります
花粉症・鼻炎等で鼻水がとまらない。
うすい水の様な痰を伴った咳や鼻水がでる。
 包装:2.25g×8包(4日分)  2.25g×16包(8日分)
 希望小売価格:8包 1,575円(税込み)  16包 3,045円(税込み)
それなりにいい値段しますね。

 

効果効能
体力中等度又はやや虚弱で、うすい水様のたんを伴うせきや鼻水が出るものの次の諸症:
気管支炎、気管支ぜんそく、鼻炎、アレルギー性鼻炎、むくみ、感冒、花粉症

 

成分
本品2包(4.5g)中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス2.5gを含有します。
日局ハンゲ 3.0g
日局カンキョウ 1.5g
日局カンゾウ 1.5g
日局ケイヒ 1.5g
日局ゴミシ 1.5g
日局サイシン 1.5g
日局シャクヤク 1.5g
日局マオウ 1.5g

 

用法用量
食前に水またはお湯で服用
成人(15歳以上) 1包(2.25g) 2回
7歳以上15歳未満 2/3包
4歳以上7歳未満 1/2包
2歳以上4歳未満 1/3包
2歳未満 服用しないでください

 

1日2回の服用で眠くなることがない漢方薬は1度試してみる価値はあるかもしれません。

 

漢方薬の考え方は自分の体の中にある自然治癒力を高めることです。したがって、西洋医学による薬よりも漢方薬の方が副作用は少なく安心して服用できると思って使用している方も多いようです。